出会い系で知り合った女性がオナ電を持って(大阪府·33歳·運送業)

その時の自分は1年以上彼女がいなくて、セックスを全くしておらず、一人でオナニーをしてる日々が続いていました。

冬になり、街はクリスマス気分1色になりつつある、ある夜に一人でいることを淋しく感じたので、エッチ希望者が多いと言われている出会い系サイトに登録してすぐに遊んでくれる人を探しました。

すると、「エッチok、すぐに会えます」とプロフィールに書かれていたので、即座に女子にメールしました。

「今暇?」すると、「暇だよ。

」とすぐに返ってきました。

よしと自分の中で頷き、「今から会ってセックスしようよ」と送りました。

すると相手の女子は慣れているのか「いいよ。

どこで待ち合わせする?」と送り返してきました。

自分も相手の女子も同じ地域に住んでいたので、地元にあるショッピングモールで待ち合わせました。

初めてその女子と出会った時の印象は「なんかクセがありそうな奴だな」という感じでした。

その自分の直感は当たりました。

大きな鞄を持っていたのですが、その中には大人のオモチャがいっぱい入っていました。

自分はあまり道具を使ったセックスをあまりしたことがなかったのですが、女子の指導を受けながらセックスしました。

ビックリするくらい自分も興奮したのを今でも覚えています。

それからはその女子と仲良くなり、デートや食事などを繰り返し会って、セックスも何度もしました。

自分が仕事で会えない時や用事があり会えない時など体が淋しく感じた時は「オナ電」をしました。

女子もオナ電はお得意のもので大人のオモチャを利用してやってくれました。

自分も女子から貰ったオナホールでオナ電をしながら体を満たしました。

昔みたいに頻度は少なくなりましたが、今でもたまに女子に電話してオナ電を一緒にしています。