女子と電話越しのオナ電にはまった理由(三重県・22歳・製造業)

以前にゲーセンでナンパした女子がいたのですが、正直雰囲気はどちらかといえばブサイクであり、とても面と向かって付き合ったりエッチできるような相手ではありませんでした。

周囲からもなぜそのような雰囲気の女子をナンパしたのか疑問に思われてしまいました。

それでも自分が彼女をナンパしてメールアドレスと電話番号を聞いた理由としては、相手の話し方がとてもよかったのです。

その女子は今人気のある女優さんの声にそっくりな上だったことから、声だけでも興奮しそうだと思って付き合ってみようと思いました。

しかし実際に会うと自分のタイプの見た目ではないしせっかく性欲を爆発させられそうな機会なのに一気に興奮がさめてしまいそうだと思って、自分は電話で通話して彼女の声を聞き、雰囲気を別の女子と想像してオナ電しようと思ったのです。

実は自分はエッチの経験がかなり少ない方で、それがばれるとなめられそうだとおもったので女子とは実際にエッチするのが嫌だったのです。

むしろ女子との電話で想像してオナ電し、興奮するのがいいと思っていました。

そのオナ電の相手として自分の好きな女優と一緒の声をしていた女性をナンパしたのです。

その女性はかなりエロい人であり、自分が毎回電話でエッチな話をしていても嫌がるどころかかえって興奮していたようで、胸を自分で触るよう指示すればきちんとしていたようでしたし、時にその様子を画像にしてメールで送信してほしいと言えばきちんと送信してくれてオナ電するにはとても使える女性だと思いました。

そのようなやり取りは約1年にわたって続いていたのですが実際に会ってエッチしたことは一度もなく、その後は自分がオナ電ばかりしている様子に飽きてしまったのか、別に男を作ったようでいつの間にか自然消滅してしまいました。