引越ししたセフレと遠距離オナ電(神奈川県・30歳・会社員)

出会い系で出会ってセフレになった28歳OLと遠距離オナ電をして大興奮しました。

彼女が東京に住んでいたときは、僕が横浜から出かけて都内のホテルで時々セックスをする仲だったのですが、半年くらい経って彼女は転勤で九州に行ってしまいました。
それっきりだと思っていたら引越しの2ヵ月後くらいにメールが来て、九州ではセフレも恋人もいなくて毎日寂しいのでオナ電をしたいと頼まれました。

僕自身も彼女が引っ越してからエッチ関係はご無沙汰していたところだったので、即OKしました。

週末に約束した時間になると彼女から電話が来て、世間話しもそこそこに相互オナニーというか、テレホンセックスをスタートしました。

それまでは直接会ってセックスをするほうが好きでオナ電には興味が無かった僕ですが、始めてみるとエロい言葉をお互い口にしたり、相手のいやらしい姿を想像するとめちゃくちゃ興奮しました。

「ああん、気持ちいい」

「どこが気持ちいいの?言葉で言ってくれなきゃわからないよ。」

「クリだよ。」

「クリって何?何色でどれくらいの大きさ?どれくらいの硬さなの?ほら言ってごらん?」

と言った具合にオナ電ならでは、実際のセックスよりも100倍エロいやり取りで、お互いにめちゃくちゃ恥ずかしい姿で電話越しにオナニーをしまくるという変態ぶりでした。

僕も1回イッた後も彼女が

「どうしよう、指がぬるぬるだよ。糸引いてる。」

なんて実況する言葉にもう一回しこしこオナニーを始めてしまったりでお互い距離は離れているけどオナ電で欲求を開放することができました。

なんだか、変態っぽいし相互オナニーなんて気恥ずかしいと思っていましたがやってみるとめちゃくちゃ興奮して、また近いうちに彼女とオナ電したいとすでに今もムラムラしています。