出会い系サイトで知り合ったセフレとオナ電(和歌山県・40歳・会社員)

私は40代の男性ですが、まだ独身なこともあり出会い系サイト等のエロ関連の事は大好きです。

そんな私が最近ハマってるのはオナ電です。
一時期はテレセもしました。

オナ電の相手は最近出会い系サイトで知り合った32歳のx1独身女性です。

この助成は同じ市内に住む方で、実際に会ってエッチもしてます。

数回会ってセフレとなったんですが、このセフレは相当エロいんです。

相当というか、私の人生で一番ですね。

最初は普通に電話で話をしてても、急にテンションが高くなったりします。

声の様子が変だなと感じ、もしかして一人でしてる?と尋ねたら「バレちゃった・・」と返事が。

ビックリしたものの、私もエロいことは大好きです。

そのままエッチなことをセフレに告げてオナニーを続けさせ、私も興奮してオナニーをするオナ電へと発展しました。

一度しちゃうと向こうも抵抗ないようで、夜に電話してると向こうからこのままオナニーしてもいい?とオナ電を要求するように。

以前オナ電中にテレビ電話のスイッチを押してしまい、それがキッカケでテレセもしました。

ただ、見られてると恥ずかしい、声に集中したい、オナニーに没頭出来ないという理由から、テレセよりオナ電の方がいいといわれたので、今はほぼオナ電ですね。

オナ電の良い所は、オナ電中のセフレはほぼ私の言いなりになる点です。

実際会ってエッチもする中ですが、やはり面と向かってとなると言いにくいことってあります。

例えば、「中指を膣に入れて出し入れしオナニーしてみろ」「そうすると指の腹がクリに当たって気持ちいいだろう」「クリに刺激を与えつつ指を動かせ」なんて事、普段ではいえません。

それに言ったとしても、セフレも私の目の前じゃ実行できないでしょう。

でもオナ電だと言えてしまいますし、セフレも普段とは違って私の言うことに完全服従です。

顔が見えないのと、セフレは私の声が好きらしいのでオナ電だと普段より興奮するんでしょうね。

オナ電のおかげでセフレのああして欲しい、こうして欲しいというのも以前よりわかるようになりましたし、オナ電のおかげでエッチの世界がまた一つ広がりました。