出会い系サイトで知り合った美人女性とオナ電しました!(福岡県・31歳・会社員)

出会い系サイト内でとある女性と意気投合しメールのやり取りを行っていた時の事、だんだんとお互いの事をよく知りたいなと思っていた時に彼女の方から提案があったのです。

「いまから電話しながらオナニーしない?」、僕の方に断る理由も特になくお互いの電話番号を教えあいその日すぐに電話で僕たちは繋がりました。

俗にいう「オナ電」をすることになったのですが、初めて聞いた彼女の声は興奮で息が若干あらぶっており、その艶っぽさに僕の愚息も興奮にそそり立っていたのでした。

オナ電というのはいわゆるテレビ電話というわけではなく、スマホを耳に当て空いた片手でオナニーを行うという方法です。

僕と彼女は早速オナニーを開始し電話の向こうからはそれほど勢いはないが確かな興奮を感じさせる喘ぎ声が聞こえており、僕の方も彼女を楽しませるために自然な感じで喘ぎ声を出していました。

「テレセ」は僕はこれが初めてではなく勝手は分かっていたものの、やはり電話と言えども興奮をお互い共有しながらのテレセはただのオナニーよりもグッとくるものがあり、愚息をしごく右手にもそれだけ熱が入るという物です。

彼女の方からはだんだんと感度が良くなってきたのかどんどんエロい喘ぎ声へと変化していき、その喘ぎ声たるやオナ電の範疇を超えてしまっているのではないかというほどに、電話越しから彼女の声が大きく聞こえていたのです。

僕の方も彼女に負けじと小刻みに「あ、ああ」そして「ああああ!」と自身も感じているんだぞと本心での喘ぎ声を演出しました。

先に果てたのは僕の方であり、僕が達する瞬間に彼女に自己申告をした瞬間に彼女の方も宣告しながら果て相互オナ電は最高の快感とともに終了したのでした。